こくえい不動産調査

調査1番

不動産についての各種ご相談 1.契約書類チェック

これから、不動産の契約に臨まれる予定の方へ、契約関係書類のチェックを行なうプログラムです。
不動産の契約時には、売買契約書や重要事項説明書をはじめ、さまざまな書類が登場しますが、どれも大切な書類で、充分な理解が必要です。

ところで、この契約書や重要事項説明書などの書類は、不動産業界で統一の書式があるわけではなく、いくつかの業界団体で、それぞれ独自の書式を持っているほか、市販の書類、会社によっては独自の書類を作っているところもあります。

契約書イメージ また、ちょっと信じがたいのですが、書類を作成する不動産会社の社員(重要事項説明書は、宅地建物取引主任者が説明します)が、その知識や習熟度の度合いによって、記載内容にばらつきが生じたり、たとえばまったく同じ不動産の書類でも、記載すべき内容に漏れが生じたりする可能性があるなど、不動産の取引をする上で、ちょっと心もとない現状もあります。

こくえい不動産調査では、お客様が不動産の契約をされる前に、契約関係書類をチェックし、本当に安全で安心できる不動産取引ができるのか、しっかり事前確認を行ないます。また、契約当日にあわてないように、契約の内容を、わかりやすくご説明させていただきます。


契約書類チェックで、どんなことをチェックするの?

  • 契約関係書類に間違いや不備、漏れなどがないか
  • 当事者に不当に有利、または不利な点はないか
  • 宅地建物取引業法など、関係法規に照らして問題はないか
  • 内容の正しい理解をされているか、誤解はないか
  • 取引の流れなどに問題はないか
  • 契約後や不動産の引渡し後に、どのようなことに注意すべきか

など


契約書類チェックは、どのような流れになるの?

まずは、【お申し込みフォーム】やFAX、メール、お電話などでご連絡ください。
その上で、契約関係書類(契約書、重要事項説明書、覚書等)のご送付をお願いします。書類は、契約前のためお持ちではない場合がほとんどかと思われますが、事前に不動産会社さんから、入手するようにしてください(万一、お願いしても断られるようなことがあった場合、本当に契約当事者のことを考えているのか、それだけで不安です)。内容をチェックさせていただいた上で、ご報告をいたします(基本的には弊社または東京近郊での面談となります)。場合によっては、契約日が、直近に迫っていることもあるため、できるだけ早い対応をさせていただきたいと思います。なるべく早めに、ご相談くさい。

●申し込み書類ダウンロード(PDF形式)

契約書類チェックは、いくらくらいかかるの?

一案件 50,000円(税別・交通費込)です。
エリアは、全国一律で対応します。


依頼をする場合は、どのようにしたらいいの?

お申し込みは、【お申し込みフォーム】からお願いいたします。また、FAXでのお申し込みも承ります。下記の申込用紙をダウンロードして、ご記入のうえ、弊社までお送りください。

その後、こちらからお電話やメールなどで、確認のご連絡を差し上げます。特に調査してほしい内容や、疑問点などがございましたら、あわせてお知らせください。また、詳細なご説明など、お問い合わせもお寄せください。

●申し込み書類ダウンロード(PDF形式)

▲ページ先頭へ戻る