こくえい不動産調査

調査1番 for PRO

業務案内

こくえい不動産調査の業務について

こくえい不動産調査では、不動産の調査と不動産取引の支援を主業務としています。
主な業務は、重要事項説明書の作成にともなう調査業務の代行(現地調査、法務局・役所調査、管理会社、その他関係機関調査など、調査エスクロー全般)、契約書・重要事項説明書・覚書などの書類作成業務、遠隔地調査などです。


調査業務(重要事項説明書 作成支援等)

不動産取引時に作成する、重要事項説明書の作成のための調査を代行して行います(「調査エスクロー」)。不動産取引にタイミングを合わせるため、急ぎの不動産調査と報告なども対応します。

売却委任物件の受託時など、これから広く不動産の売却営業活動を行う際に、調査を行う場合や、不動産開発等にともなう基本的な調査(基礎調査)を行います。重要事項説明書の作成に準じますが、想定される取引形態や不動産の規模により、調査内容が若干変わります。


書類作成業務

不動産取引における各種書類の調製を承ります。取引の形態や内容により、特約の明記や覚書の作成、各種カスタマイズも可能です。不動産基本調査業務とセットとなります。


遠隔地(地方)調査

地方の不動産についての、出張調査も歓迎します。リゾート、別荘地をはじめ、全国対応します。


その他調査

建物の耐震診断、耐久性診断、測量調査、地盤調査、土壌汚染調査、アスベスト調査、騒音調査、大気汚染調査、など、各種専門調査にも対応します。詳細につきましては、別途お問い合わせ下さい。


各種不動産研修会、講習会の企画・講演受託(全国対応)

不動産関連団体様、不動産会社様など向けに、不動産の研修会・講習会の開催企画や講演の受託を行っています。不動産調査と書類作成に特化して、宅建業法にもとづく法定研修会をはじめ、各種研修を全国対応で行います。  ●詳細


各種調査費用

▲ページ先頭へ戻る